【アフィリエイト広告を利用しています。】

常滑りんくうビーチサンセット花火2024の穴場、渋滞、駐車場情報をチェック!

スポンサーリンク

常滑りんくうビーチサンセット花火の季節になってきました。

花火と音楽の融合を楽しんでみませんか?

 

ビーチでの花火大会は本当に素晴らしいものです。

夜空に舞う美しい花火をお楽しみください!

 

【常滑りんくうビーチサンセット花火】の穴場、渋滞、交通規制、

駐車場情報をご紹介します。

 

その他、花火大会の概要やチケットに関する情報もご紹介しますね。

ぜひ最後までご覧ください!

 

スポンサーリンク

常滑りんくうビーチサンセット花火の穴場スポット

常滑りんくうビーチサンセット花火の無料で見れる場所をご紹介致します。

 

りんくう緑地展望広場

距離はありますが、広い展望広場なので、臨場感を味わえます。

セントレアライン(知多横断道路)があるため、場所によっては見えないところがあります。

場所取りの際に注意してくださいね。

 

また、音楽は期待できませんが!!

位置は少し離れていますが、駐車場やベンチも完備されています。

 

そして、りんくう緑地展望広場からの夕日はとっても美しいものですよ。

 

常滑駅周辺

最寄りの「りんくう常滑駅」は混雑が予想され、停車が禁止される可能性もあります。

そのため、1つ前の「常滑駅」で下車してすれば、少し遠いですが花火を鑑賞することもできます。

 

ただし、建物の影響で全体を見るのは期待できません。

歩きながら適した視点を見つけるのも一つの方法です。

 

イベント終了後はすぐに電車で帰ることができますが、

ホームでの観覧は危険なので避けましょう。

 

常滑の町を散策しながら花火を楽しむのも魅力的です。

駅や駐車場周辺ならスムーズに移動でき、混雑を避けることができるておすすめですよ。

 

 

常滑りんくうビーチサンセット花火の渋滞・混雑状況

昼過ぎからは交通渋滞が予想されます。

16時(開場1時間前)から20時(終演後)は特に混雑が予測されます。

 

常滑りんくうビーチサンセット花火会場では、海水浴、BBQ、カフェでの食事やリラックスできるテラスなど、さまざまなアクティビティが楽しめます。

 

朝7時からオープンしているため、花火鑑賞以外の人々も多く訪れます。

海開きは7月なので花火大会当日はそんなに影響はありませんが、

BBQやカフェ、テラスを楽しむ観光客も増え、昼過ぎには車が多くなってきます。

 

常滑りんくうビーチ花火当日は一般の方は14時に退場となります。

帰路に着く一般の方でこの時間帯にも混雑が予想されます。

 

また、近くにはイオンモール常滑やコストコがあり、元々土日は混雑しています。

 

花火が始まる1時間前の18時には、混雑を避けるために会場に入場しておくことをお勧めします。

 

会場最寄りの「りんくう常滑駅」も、開始前から混雑する見込みです。

17時頃から混雑が進む可能性があり、最遅でも18時頃には駅に到着するのがいいですよ。

早めに行動するのがポイントです!!

 

花火終了後は大変混雑するので、お子様や体力に不安のある方は終了前に帰宅を検討するのがベストです。

 

イベント当日はスタッフや警備員が配置され、渋滞の緩和に努めてくれますが、

どうしても時間帯によっては渋滞が避けられない場合もあります。

 

安全を考慮し、移動中のストレスを最小限に抑え、当日を楽しんでくださいね。

 

アクセスについて気になるポイント!交通規制は?

「車道」には特別な交通規制はありませんが、歩道」では一部が制限されています。

 

電車を利用する方は、通行止めエリアを確認しておいた方が良いでしょう。

ギリギリになると焦りますので、余裕をもって計画的に移動したいですね。

 

 

常滑りんくうビーチサンセット花火のアクセス方法

それでは、アクセス方法についてご紹介します。

 

<電車を利用する際のアクセス方法>

最寄りの駅は、空港線の「りんくう常滑」駅です。

りんくう常滑駅を降りたら、イオンモール常滑の方に向かって進み、知多横断道路セントレアラインを反対側に渡ると、入場口が見えます。

駅から会場までの所要時間はおおよそ15分です。

こちら

 

名古屋鉄道の「常滑」駅からも徒歩で約20分でアクセス可能です。

 

当日。「りんくう常滑」駅は混み合いますので

こちらのルートも検討してみるのもいいですよ。

 

<車を利用する際のアクセス方法>

・高速道路 セントレアライン りんくうIC

特別な交通規制はありませんが、

花火大会にはおおよそ4,000人の観覧客が訪れるため、

渋滞の可能性が高まります。

 

できるだけ電車やバスを利用することを検討してください。

 

常滑りんくうビーチサンセット花火の駐車場情報

次に、駐車場についてご紹介します。

 

<駐車場案内>

駐車場が用意されており、車での来場も安心です。

 

特別駐車場

ボートレースとこなめ駐車場(500台)

イオンモール常滑 北側2番入り口駐車場(350台)

 

前売り券を購入した方は、専用駐車場を利用可能で、

利用料金は前売り券購入者は無料です。

 

両駐車場とも、花火大会当日の午後4時30分からご利用いただけます。

イオンモール常滑駐車場は350台、ボートレースとこなめ駐車場は500台収容可能です。着順となりますので、満車の場合は周辺の有料駐車場をご利用ください。

 

事前に駐車場を確保できるサービスもありますので、ご検討ください。

 

事前予約可能な駐車場

事前に駐車場を予約できる【akippa(あきっぱ!)】

安い駐車場を検索して事前に予約!特P(とくぴー) の活用もおすすめです。

 

事前精算で当日の支払いをスムーズに

周辺のコインパーキングよりもお得

予約可能期間は10日前から

入出庫は予約時間内で可能

 

全国に駐車場があり、目的地に近い駐車場を探せます。

予約可能な時間は15分からで、駐車場によって異なりますが、

柔軟に時間を調整できます。

 

「駐車場が予約できたらいいな」と思ったことはありませんか?

事前に予約することで、駐車場探しの手間や早めに家を出る必要から解放され、

余裕をもっておでかけを楽しむことができます。

 

常滑りんくうビーチサンセット花火詳細情報

チケットを手配して、臨場感たっぷりの花火を間近で楽しんでみましょう!

2024年の情報はまだ発表されていません。

2023年の情報をご紹介いたします。

 

会場 常滑りんくう海浜緑地
開催日時 2023610() 開場17:00  開演19:00 終演19:45 雨天決行(荒天は中止)

中止の場合は当日正午までに公式サイトにてお知らせ

住所 愛知県常滑市りんくう町1丁目
オープン時間 午後5時00分
花火打ち上げ開始時間 午後7時00分
悪天候時 ※雨天決行、荒天中止。

当日の正午までに、公式ホームページで発表されます。

アクセス 【電車】名鉄常滑線・空港線 りんくう常滑駅 徒歩13(1km)

【車】セントレアライン りんくうIC

【バス】

  • 知多バス 常滑駅下車 徒歩15
  • コミュニティバス グルーン イオンモール常滑下車
チケット Rakutenチケット】で販売中

前売り券が完売した場合、当日券は用意されません。

 

絶対に見逃せない方は、前売り券の購入が必須ですね!

常滑りんくうビーチサンセット花火のチケット料金や購入方法

2024年の情報はまだ発表されていません。

2023年の情報をご紹介いたします。

 

花火大会

常滑りんくうビーチサンセット花火を鑑賞するには、有料チケットが必要です。

 

チケットには3つの異なるタイプがあり、目的に応じて選ぶことができます。

グループエリア(指定、最大10人まで)
前売り:30,000円(税込)

当日:35,000円(税込)

花火をほぼ正面から楽しめます。ただし、テントや視界を遮る物の設置は不可。

イスやシートを持参してくださいね。エリアのサイズは場所により異なります。

指定席
前売り:一名3,500円(税込)

当日:一名4,000円(税込)

北芝生広場に設けられた場所で、パイプ椅子が利用できます。

自由観覧エリア
前売り:一名2,500円(税込)

当日:一名3,000円(税込)

花火をほぼ正面から見られます。

ただし、他の観客に迷惑をかけるような行為は避けてください。

イスやシートの使用が可能です。

 

チケットの入手方法

2024年の情報はまだ発表されていません。

2023年の情報をご紹介いたします。

 

チケットはRakutenチケットで購入可能です。

 

販売期間は2023年5月1日(月)午前10時00分から2023年6月9日(金)午後11時59分までです。

当日販売は2023年6月10日(土)午前12時00分から2023年6月10日(土)午後4時00分までとなります。

 

前売りチケットの販売状況により、当日券の販売が行われない場合があります。

 

心配な方は、前売りチケットの購入をおすすめします。

前売りチケットはお得な価格で入手できます!

 

また、小学生以下は保護者同伴であれば無料ですが、座席が必要な場合は有料です。

 

常滑りんくうビーチサンセット花火の屋台情報!屋台だけの利用はできません

常滑りんくうビーチサンセット花火では、キッチンカーが楽しい料理を提供します!

ただし、利用はチケット保持者のみです。

 

屋台単体のご利用はできません。

 

なお、

飲食・物販のブース

キッチンカーのブース

物販エリア

が設けられています。

 

屋台エリアは有料ゾーンとなっており、

利用をご希望の方はチケットが必要です!

 

常滑りんくうビーチサンセット花火の魅力や見どころ

中部国際空港セントレアを背景に、

常滑りんくうビーチで美しい花火が打ち上げられます。

 

この花火大会では「○○発の花火」の定義がなく、

おおよそ45分にわたり打ち上げが続きます。

 

時間が長いけど飽きないのか?と思うかもしれませんが、

音楽と一緒に楽しむことで飽きません。

 

6月に入り夏が近づく中、暖かな海風と潮の香りで花火を楽しむことができます。

開場後しばらくすると、美しい夕日も堪能できます。

ぜひ、素晴らしい雰囲気で夜空に広がる美しい花火をお楽しみください。

 

まとめ

今回は、常滑りんくうビーチサンセット花火の穴場や渋滞、駐車場について調査しました。

 

りんくうビーチでの音楽と花火は、きっと素敵な夏の思い出になることでしょう。

6月は梅雨時期ではありますが、ダイナミックな花火を見てスッキリしましょう。

タイトルとURLをコピーしました