TBS金曜ドラマ『リコカツ』 第5話 離婚から始まるラブストーリー 第5話の『リコカツ』は?

離婚 リコカツ リコカツ

北川景子さん主演のTBS金曜ドラマ 『リコカツ!!』

毎週金曜 22時スタート

リコカツ 第5話の内容

咲(北川景子)と紘一(永山瑛太)は離婚しないでもう一度やり直そうと話し合う。

そこに紘一の母・薫(宮崎良子)が実家に戻ってきたと紘一の父・正(酒向芳)から連絡が入り2人が駆け付ける。しかし、薫は帰ってきたのではなかった・・・。陣屋旅館で働いてもらった給料の明細を見せて一人で生活できることを報告し、正に正式に離婚してもらうように迫る。

急ぐ薫を引きとめようと咲は紘一の実家に咲・紘一・薫みんなで止まることにした。翌朝、咲は薫から紘一の好きな料理を教えてもらうことした。

そんな時に咲に咲の父・武史(平田満)から紘一と一緒に実家に来るようにとの誘いがある。薫に料理を教えてもらいたい咲は実家へ行くのを断ろうとするが、咲の母・美土里(三石琴乃)から離婚宣告されて落ち込んでいた武史を心配して紘一が一人で咲の実家へ向かうこととする。

そこには武史の浮気相手?である里奈(中田クルミ)が居た。そして、美土里に頼まれて咲の元カレ・貴也(高橋光臣)が離婚届をもって現れた・・・。

一方、紘一に移動の話が持ち上がる。基地までの通勤時間が1時間半もかかることを気にしている上層部が居るとのこと。そんな時に出勤途中に渋滞に巻き込まれた紘一は任務に遅れることに・・・。そんな紘一に代わって任務に向かった谷隊員が腕を骨折するケガをする。自分のせいだと考えた紘一はやはり基地に近い実家に引っ越したい、一緒に来てほしいと咲に相談する・・・。

しかし、咲は小説家の水無月連(白洲迅)「新境地を開くような小説を書きたい」チャンスをと与えられたばかりで水無月連に振りまわされていて紘一の話をちゃんと聞かなかった。

そんな時に咲の職場へ一ノ瀬隊員(田辺桃子)が訪ねてくる。そこで紘一が谷隊員のケガに責任を感じていること、移動の話があることを話す。そして、何も知らされて居なかった咲に対して『離婚した方が良いのではないか』と迫るのであった。

家へ帰った咲は職場で一ノ瀬隊員に全て聞かされたことを紘一に報告し言い合いになる。

そして・・・。

せっかくやり直そうとしていた二人だったのにまたもや離婚することとなってしまった。

咲は以前、紘一が用意していた離婚届に署名・捺印してしまう・・・。

一方で紘一の父・正も、もう一方で咲の父・武史も離婚届に署名・捺印してしまうのであった・・・。

離婚届 ハンコ サイン

  

第5話はここまでです。

 

せっかくやり直そうとしていたのにまたもやすれ違ってしまいましたね!!

しかし、二人の会話からはお互いの事を気遣う温かい気持ちが感じ取れました。

お互いを思うがゆえにすれ違ってしまうのですね。

でも、離婚届にサインしてしまったら後はありません。

お互いが素直になれないままに、意地を張っているままに離婚届を提出することが無いようにしてもらいたいですね。

 

またまた、次回が楽しみですね!!

まとめ

第5話のリコカツ(離婚活動、リカツ、離婚準備)

  • 美土里 離婚届を武史に届ける。
  • 薫   離婚届にサインしてもらうように自宅へ帰って説得する。
  • 咲   離婚届にサインする。
  • 正   離婚届にサインする。
  • 武史  離婚届にサインする。

第6話が楽しみですね。

TBS金曜ドラマ『リコカツ』 第6話 離婚から始まるラブストーリー 第6話の『リコカツ』は?

コメント

タイトルとURLをコピーしました