【アフィリエイト広告を利用しています。】

卒業メッセージ!一言だけでマジかっこいい例文!英語バージョンもご紹介

スポンサーリンク

素敵な卒業メッセージを一言で贈る際の例文やポイント、

注意事項について知りたいですよね!!

また、メッセージの贈り方やタイミングについても。

 

一言で素敵な卒業メッセージを贈りたいけれど、

「どの言葉を選び、どのように贈ればいいのか?」と悩んでいる方は少なくありません。

 

私も以前、「どんな表現が適切か悩んだことがあります。」

 

ここでは、素敵な卒業メッセージにぴったりな一言を

・四字熟語

・名言

・ことわざ

・英語

などで例文を挙げながら解説いたします。

 

 

初めに結論を述べると、

四字熟語や名言を引用してメッセージを贈る場合は、

相手が小学生か中学生かなど、年齢に気を配ることが大切です。

また、英語やことわざを使うと、より洗練された印象を与えることができます。

 

卒業メッセージを送る場合は、子供が理解しやすいように説明を添えたり、

短くてわかりやすい文章に工夫することが重要です。

 

ぜひ、この記事を参考にして、ゆっくりと卒業メッセージを考えてみてください。

 

それでは、ご覧ください。

 

スポンサーリンク

一言で心を打つ素敵な卒業メッセージ例文

仲間との出会いが煌めく思い出、ありがとう。
卒業は新たなステージへのカーテン。幕開けの瞬間を迎えよう。
夢に向かって走り続ける限り、挑戦は絶えない。その挑戦を楽しもう。
学んだすべての経験が未来の舞台を彩る力となる。
一期一会、出会いと別れが織りなす物語。これからも素敵な物語を紡いでいこう。
卒業は終わりではなく、新たなスタート。未知の舞台で輝いて!
卒業は新たな冒険の始まり、無限の可能性を信じて進もう。
ありがとう、そしてさようなら。でも心はいつもここにある。
卒業は終わりではなく、新しい始まりへの素晴らしい序章。
成長と冒険を惜しまず、これからも自分を磨き続けよう。
未来への扉が開く瞬間まで、全力で輝こう。
新たな冒険の先に広がる景色は、君の手で描かれる。
夢を追いかける者同士、心の友としてこれからも繋がっていこう。
得た知識は未知の世界への鍵。冒険の先に広がる世界を拓こう。
学び舎を巣立つ今、誇り高く未来へと飛び立とう。
未知の舞台に立つ勇気を持ち、新しい道を切り拓こう。
一歩踏み出すたび、未来に花が咲く。花束は自分で育てよう。
出会いの方がワクワクする。新たな挑戦、楽しみにしているよ。
夢を追い求める心が、どんな困難も乗り越える力になる。
培った友情は、時を超えて続く宝物。これからも大切にしよう。
今までの日々が、未来の自分を輝かせる原石となる。
未来への一歩が踏み出される瞬間が、きっと輝く瞬間になる。
感謝の気持ちと共に、これからの人生を楽しみにしている。
これまでの歩みが未来の自分を作り上げていく。自分を信じて進もう。

 

卒業メッセージにぴったりのクールで感動的な一言​​

 

小学校編

卒業おめでとう!6年間の精一杯の努力、素晴らしいよ。

中学でも〇〇(名前)らしく、部活も勉強も頑張ってね。

家族全員が応援しているよ。

〇〇へ、卒業おめでとう。

中学生になっても充実した学校生活を楽しめるように祈っているよ。

一生懸命がんばってね。

卒業おめでとう。

中学に進んでも、〇〇の目標に向かって頑張ってね。

ママもパパもずっと〇〇を応援しているから。

〇〇、卒業おめでとう。

〇〇が入学する時、気が弱い〇〇が学校に通えるのか不安だったけど、6年間、本当に頑張って学校に通ったね。

ママは誇らしいよ。

中学でも〇〇のペースで少しずつ頑張ろうね。

応援しているよ。

〇〇が成長したこと、家族全員が嬉しいよ。

入学した時は不安や緊張もあったけど、この6年間の姿は素晴らしかった。

これからもずっと味方でいるから、頑張れ。

〇〇(名前)へ、卒業おめでとう!

6年間の思い出を胸に、これからも笑顔で元気いっぱい過ごしてね。

心から応援しているよ。

〇〇(名前)へ、卒業おめでとう!

6年間、本当によく頑張ったね。

中学生になっても〇〇らしく、部活や勉強に頑張ってね。

家族一同、応援しているよ。

〇〇(名前)へ、卒業おめでとう!

中学生になっても充実した学校生活を楽しむように祈っているよ。

新しい生活を精一杯楽しんでね。

 

中学校編

ご卒業おめでとう。

3年間、勉強や部活も頑張ったね。

これからの道でその経験が役立つよ。

充実した日々を過ごせるように、応援しているよ。

卒業おめでとう!

3年間の思い出を大切にしながら、目標に向かって頑張ってね。

環境が大きく変わるかもしれないけど、〇〇らしい日々を過ごせるように祈っているよ。

卒業おめでとうございます。

これからは自分が選んだ道を進んでいくね。

キツイことや困難なこともあると思うけど、迷った時はこの高校3年間を思い出してね。

皆が社会で羽ばたくことを陰ながら祈っているよ。

卒業おめでとうございます。

3年間、本当によく頑張りましたね。

みんなが成長していく姿を見れてとても幸せでした。

これからも高校で頑張ってね。応援しているよ。

〇〇に会えてよかった。

高校は離れるけど、ずっと友達でいてね。

〇〇(名前)へ、ご卒業おめでとうございます。

3年間の勉強や部活、本当によく頑張ったね。

高校生活でもその経験が役立つと思うから、充実した日々を過ごせるように応援しているよ。

〇〇(名前)へ、卒業おめでとう!

3年間の思い出を大切にしながら、目標に向かって頑張ってね。

高校生になると環境も変わるけど、〇〇らしく過ごせるように祈っているよ。

〇〇(名前)へ、中学卒業おめでとうございます。

3年間、思い出深いね。

大きく成長した〇〇は、高校生になっても自信を持って進んでいけると思うよ。

今後の活躍に期待しているよ。

〇〇先輩、ご卒業おめでとうございます!

先輩から学んだことを後輩に伝えていきますね。

高校でも頑張ってください

 

高校編

友よ、3年間ありがとう。

永遠の友情だよ。

過去を振り返らず、前に進む私たち…!
卒業おめでとう。

これから社会人だね。

波に揉まれてこい!

〇〇ちゃん、卒業おめでとう。

これからも応援してるから!

辛い時は頼ってくださいね。

頼ることは恥ずかしいことではないですから。

改めて、卒業おめでとう!

〇〇がいたから最後まで部活を頑張れたんだよ。

感謝してるよ、ありがとう!

今だから言うけれども〇〇をすごく尊敬していました。

大学に行っても頑張ってくださいね。

◯◯(名前)へ、卒業おめでとう!

受験の大試練を乗り越え、大学生活が始まります。

未来への輝きを応援しています。

◯◯らしさを大切に、大学生活も頑張ってください。

◯◯(名前)へ、高校卒業おめでとうございます。

春からは社会人の◯◯も大変なことがあるかもしれませんが、充実した日々を祈っています。

困ったことがあれば相談してください。

これからも応援しています。

◯◯(名前)へ、ご卒業おめでとうございます。

一緒に汗を流した3年間は充実した時間でした。

大学生になっても顔を出してくれることを楽しみにしています。

心からのお祝いを贈ります。

 

大学編

◯◯(名前)へ、大学卒業おめでとう!

希望の企業への就職、喜びも感じます。

健康に気をつけて頑張ってください。

親も応援しています。

◯◯(名前)へ、大学卒業おめでとうございます。

社会人へのステップ。

これまでの経験が新生活で生きる力になるでしょう。

大変なこともあるかもしれませんが、前向きに楽しんでください。

一層のご活躍をお祈りしています。

 

卒業メッセージに使える一言だけで超かっこいい例文​​≪四字熟語≫

卒業メッセージにピッタリの、かっこいい四字熟語です。

四字熟語は深い意味が込められた言葉ですので、

卒業の言葉としてもピッタリです。

 

いくつか紹介しますね。

 

全力投球
力を出し切って、頑張ったことを褒める

全力を出し切ってことに当たること。

学校生活を一生懸命頑張ったのをほめたたえる時に使うと良いですね。

例:3年間、勉強も部活も全力投球でよく頑張りました

 

 

実行力発揮
口にしたことは、何が何でも実行すること

自分で入ったことは必ず実行すること。

新しい環境になっても自分の意思を貫き通し頑張って欲しいという期待を込めて。

例:①中学生になっても実行力発揮で頑張ってください。

②卒業おめでとうございます。

最後に優勝できたのは先輩の言葉のおかげです。まさに実行力発揮!

卒業してもまたバスケ部に顔を出しに来てくださいね。

 

 

初志貫徹
初めに心に決めたことを最後まで貫き通すこと。
例:初志貫徹。

最後まで諦めず、頑張って目標の大学に合格したあなたにこの言葉を贈ります。

卒業おめでとう。

これからもよろしくね。

 

大志遠望(たいしえんぼう)
大きな志を抱き、遠くを見据えること。

卒業後も自分の夢や目標に向かって突き進んで欲しい、という願いを込めて。

例:卒業後も自分を信じて大志遠望で進んでいってください。

 

日進月歩(にっしんげっぽ)
毎日少しずつ前へ進んでいくこと。
例:卒業後もNo1を目指して日進月歩で進んでいこう!

 

個性光耀(こせいこうよう)
人はみんな違って考えや好み、特徴などがそれぞれある。

「みんな違ってみんないい」的な使い方を行うといいですね。

例:卒業おめでとう。

今の時代、目指す夢も、またその夢を実現する方法も個性光耀です。

字自分が信じた道を、自分のやり方で進んでください。

 

仲間励み合い
仲間と一緒にともに励み、目標目指し努力をしていくこと。
例:卒業おめでとう。

大学でも変わらず、仲間励み合いして頑張ってくださいね。

 

因果応報 
良い行いをすれば良い報いがあり、悪い行いをすれば悪い報いがある。

 

苦労惜しまず
目的を達成するために、困難や苦労に耐えること。

 

不屈精神(ふくつせいしん)
どんな困難にもくじけないこと。

 

潔白無垢(けっぱくむく)
心がけや行動が正しいこと。

 

一将功成(いっしょうこうせい)
一流の手柄を立てて功績を上げること。

 

相手に合わせた四字熟語は、たった4文字だけでも説得力バツグンで響きます。

 

卒業メッセージに使える一言だけで超かっこいい例文​​≪二字熟語≫

さらに短い言葉でお祝いのメッセージを贈りたい場合は、

二字熟語を使ってみるのも良いですね。

 

卒業式に合っている二字熟語をいくつか紹介します。

 

躍進(やくしん)
向上心をもって、前進していくこと。常に新しいことに挑戦して欲しいという気持ちを込めて。
例:①高校になっても色々なことに躍進していってください。

②高校になっても躍進する心を忘れず、常に上を目指して頑張ってください。

 

飛翔(ひしょう)
大きくはばたき、飛んでいくこと。

卒業後に自分自身の力で大きく羽ばたいて欲しいという気持ちを込めて。

例:高校卒業後、君たちはもう成人です。

大空を飛翔する若鳥のように、自分の夢に向かって自由に羽ばたいてください。

 

野望(やぼう)
密かに抱く大きな夢。

身の程を超えた大きな望み。

大きな夢を描き、その夢に向かってしっかりと歩んでいって欲しいという気持ちを込めて。

例:夢は大きく。

自分の野望を胸で燃やして、熱い気持ちで突き進んで欲しい!

 

進化(しんか)
物事がさらに優れた物へ変化すること。

卒業しても止まることなく進化し続けて欲しいという気持ちを込めて。

例:卒業おめでとう。君たちの進化はこれからだ!

 

 

笑顔(えがお)
ニコニコと笑う顔。

いつも笑顔で乗り切って欲しい、笑う門には福来る、という気持ちを込めて。

例:①卒業おめでとう。

今後も〇〇の最高の笑顔を楽しみにしているよ。

②あなたにもたくさんの笑顔をもらったよ。

高校でもその笑顔を忘れずに!

 

希望(きぼう)
例:これから羽ばたいていく希望でいっぱいのあなたに幸あれ!

 

絆(きずな)
例:3年間の部活の中でたくさんの絆と出会うことができました。

あなたとの出会いもその1つ。

これからも仲良くしてくださいね。

 

卒業メッセージに使える一言だけで超かっこいい例文​​≪名言≫

ハングリーであれ。愚か者であれ。(スティーブ・ジョブス)
自分自身を貫いてほしい相手に贈りたい言葉です。

 

後ろを振り向く必要はない。

あなたの前にいくらでも道があるのだから。(魯迅)

前に進むことの大切さを伝えたいときにオススメです。

 

どんな人間も、自分が思っている以上のことができる。(ヘンリー・フォード)
「あなたには無限の可能性がある」と伝えたい時にオススメです。

 

運命が決まるのは、あなたが決断する瞬間なのだ。(アンソニー・ロビンス)
運命は、自分自身の手で変えていくことを伝えたい時に。

 

人を信じよ、しかし、その百倍も自らを信じよ。(手塚治虫)
自分を信じて生きていくことの大切さを伝えたい時に。

 

この世は素晴らしい。戦う価値がある

(ヘミングウェイ)

 

成功者になろうとするのではなく、むしろ価値のある人間になろうとしなさい

(アインシュタイン)

 

卒業メッセージに使える一言だけで超かっこいい例文​​≪ことわざ≫

それでは次に「卒業メッセージに使えることわざ」をご紹介しますね。

 

雲の上はいつも晴れ
どんなに天気が悪くても、雲の上はいつも晴れている。

つまり、今はどんなに苦しい状況でも、それを乗り越えた後には明るい未来が待っている…という意味です。

 

鶏口となるも牛後となるなかれ
大きな集団で最後になるのなら、小さな集団で先頭になれ。

 

思う念力岩をも通す
無理だと思うようなことでも、できると信じて真剣に行えば可能となる。

つまり、最初から無理だと決めつけるのではなく、集中して努力すれば成功できるという意味です。

 

塵も積もれば山となる
取るに足らないような小さな行動も、毎日続けることで大きな結果に繋がる。

勉強や部活など、小さなことでもいいから毎日地道に続ければいずれ大きな成果が表れるという意味です。

 

初心忘るべからず
物事を始めたばかりの純粋で熱い気持ちを忘れず物事に取り組もう。

なにかを始めたばかりでまだ下手だった時の記憶や、その時に味わった悔しい気持ち、そこから努力してきたことなどを忘れてはいけない、という意味です。

 

七転び八起き
失敗しても諦めずに立ち上がること。

 

求めよ、さらば与えられん
与えられることを待っているのではなく、自分から積極的に

行動し努力すれば良い結果が得られること。

 

為せば成る 為さねばならぬ何事も
できそうにないことでも、その気になってやればできるよういうこと。

 

継続は力なり
何事もコツコツと続けて入れば、それが自分の力になるということ。

 

後悔先に立たず
全て終わってしまったことを、いくら悔やんでも仕方ないこと。

 

卒業メッセージに使える一言だけで超かっこいい例文≪英語≫

あえて英語で卒業メッセージを贈ることで、かっこいい印象がより増して印象に残しやすくなります。

「オシャレな英語でカッコいい言葉」を紹介します。

 

Reach for the stars.
星に手を伸ばそう

 

Create your treasure.
あなたの宝物を作ろう

 

Embrace tomorrow.
明日を受け入れよう

 

Shape your future.
あなたの宝物を作ろう

 

Unleash your potential.
あなたの潜在能力を解放せよ

 

Congratulations! Good luck to you!
おめでとう!これからも応援しています!

 

Always be yourself.
常にあなたらしくあるように

 

Congratulations on your graduation !
卒業おめでとう!

 

You can do it !
あなたならできるよ!

 

I ’l l always believe in you !
いつもあなたを応援してるからね!

 

If you can dream it, you can do it.
夢を見れば、実現できる。

 

Dream big and dare to fail.
大きな夢を見て、思い切って失敗しなさい。

 

Be yourself. No one can say you’re doing it wrong.
自分らしくいよう。誰も自分が間違っているなんて言えないんだから。

 

Today is the first day of the rest of your life.
今日という日は、残された人生の最初の日だ。

 

Even though we face the difficulties of today and tomorrow, I still have a dream.
私たちには今日も明日も困難が待ち受けている。それでも私には夢がある。

 

He can who thinks he can, and he can’t who thinks he can’t.

This is an inexorable, indisputable law.

できると思えばできる、できないと思えばできない。

これは揺るぎない、絶対的な法則である。

 

Congratulations on your accomplishment.
あなたの成果に祝福を贈ります。

 

Cheers to your success.
あなたの成功に乾杯しましょう!

 

Remember me when you get big.
大物になっても私のことを覚えていてくださいね。

 

All the best for a bright future ahead of you!
あなたの前にある輝かしい未来を願っています!

 

Wishing you many more successes in the future.

Congratulations, graduate!

あなたの将来の更なる成功を願っています。

卒業おめでとう!

 

Beginning of a bright future!
輝かしい未来の始まりです!

 

Congratulations.

 All the best for your new life.

卒業おめでとう。

新たな人生に多くの幸せが訪れることを願っています

 

The sky is the limit.
空に限界はない。無限の可能性。

 

Have it your way.
自分が好きなようにやれ。

 

I wish you a wonderful future.
あなたの素晴らしい未来を祈っています。

 

I’m so proud of you.
あなたを誇りに思います。

 

It is never too late to be what you might have been.
なりたかった自分になるのに、遅すぎることはない。

 

英語で卒業メッセージを贈るなら中学生くらいの年齢がベストだと思います!

英語なら説明すれば、説得力もあってかっこいいですよね!

 

メッセージの要点と技巧

5つのポイントを紹介。

 

力強くてシンプルなフレーズを選ぶ

卒業メッセージを送る際、単純で印象的なフレーズを厳選することが肝要です。

 

個人的な思い出やエピソードを盛り込む

卒業生が特別な瞬間や思い出を振り返れるようなエピソードを込めると、メッセージがより感動的になります。

 

将来への前向きなメッセージを添える

卒業生が未来に向けて前向きな気持ちで歩み始めるよう、将来に向けたメッセージを添えることが重要です。

 

オリジナルのスタイルで表現する

卒業生の個性や性格に合わせて、オリジナルのスタイルでメッセージを表現することも重要です。

 

心の思いを込める

真摯な気持ちを込めて卒業生に向けてメッセージを贈ることが大切です。

これにより、メッセージがより感動的になります。

 

スタイリッシュなメッセージの秘訣は?

卒業メッセージをスタイリッシュに演出するためには、決まり文句を巧みに取り入れることが重要です。

伝えたい要点を簡潔な言葉で表現すると効果的です。

 

手書きのメッセージカードを送る場合、四字熟語や英語の言葉、

名言やことわざを使う際は、難解な表現が伝わりにくい可能性があります。

その際は、簡単な説明も添えると相手に伝わりやすくなります。

 

特に同居している場合は、卒業当日か前日に手渡すと良いです。

寮や一人暮らしの場合は、卒業の1週間前には郵送すると良いでしょう。

 

卒業は未来に向けた希望がある節目ですので、

前向きで夢や希望に満ちた言葉を込めましょう!

 

留意すべきポイントと避けるべきこと!

失敗を避けるために留意すべきポイントとNGな要素を紹介します。

 

長文は避ける

メッセージが長すぎないように気をつけましょう。

簡潔な表現で十分に伝えることが大切です。

 

子供向けに解説を加える

四字熟語や英語でメッセージを伝える場合は、

相手が理解しやすいように説明を添えることが重要です。

 

特に小学生や中学生に向ける際は、理解しやすい言葉を使うよう心がけましょう。

 

ネガティブな表現は避ける

「落ちる」「消える」など、ネガティブな印象を与える言葉は避けるようにしましょう。

メッセージにはポジティブで希望に満ちた言葉を選ぶことが大切です。

 

卒業メッセージはどのような方法で贈るの?

卒業メッセージの贈り方についてご紹介します。

 

直接伝える

卒業者に対して、心からの一言を直接伝えましょう。

面と向かって感謝の意を述べることで、より深い印象が残ります。

 

卒業アルバムへのメッセージ

卒業アルバムに短いメッセージを書き込むことも一つの方法です。

 

カードに書く

卒業にまつわるカードに手書きのメッセージを添え、

手渡しや郵送で贈ることもできます。

 

プレゼントに同封

卒業者へのプレゼントに、

簡潔なメッセージを同梱することも考えられます。

 

ビデオメッセージ

ビデオメッセージとして、

卒業者に向けた言葉を録画して渡す方法もあります。

 

卒業証書にメッセージを添える

特に親しい友人から卒業証書にメッセージを書いてもらうのもおすすめです。

 

友人や家族の子供への祝電

他の子供に向けて送るなら、文章を祝電の形にして送る方法もあります。

 

Webレタックスを利用

Webレタックスを使えば、台紙を選びつつ卒業イベントに合わせてメッセージを送ることができます。

手軽で特に忙しい場合に便利です。

 

最適な贈り時はいつ?

一言で贈る卒業メッセージは、

卒業式や卒業パーティーなどのイベントでの贈呈が一般的です。

 

また、直接卒業生に贈ることもあります。

卒業は特別な日であり、言葉でサポートや励ましを伝えることで感動や励ましを与えられます。

 

卒業祝いのメッセージを送る場合、3月初旬や卒業式の1週間前がベストとされています。

特に中学や高校の場合は、受験や進学先が確定してからが適切です。

 

もしタイミングが遅れた場合は、3月中には送るように心がけましょう。

4月に入ってしまうと新生活が始まり、

遅れたメッセージでも一言添えて相手に気持ちを伝えると良いでしょう。

 

まとめ

あなたは、卒業を控えたご自身の子供や友人、

親戚の子供にどのような卒業メッセージを贈りたいと思いますか?

 

私も以前、姪っ子への小学校卒業メッセージを書いたことがあります。

会えなかった彼女にがんばりを褒める内容で送りました。

 

祝電を使えば手軽に送れるため、県外の姪っ子にも気持ちを伝えられました。

姉も喜んでくれ、姪っ子の嬉しそうな表情が見られて良かったです。

 

卒業メッセージの贈り方は照れくさいかもしれませんが、

受け取る側はとても嬉しいものです。

 

私も母からもらった卒業前のメッセージカードが、

一言だけでも非常に嬉しかった経験があります。

 

ぜひ素敵な言葉で感動的な思い出を作ってください。

 

タイトルとURLをコピーしました