【アフィリエイト広告を利用しています。】

知ってた?5月7日はコナモンの日!東京・大阪で楽しむイベント情報(2024)

スポンサーリンク

こんにちは、5月7日は「コナモンの日」って知ってましたか?

コナモンといえば、お好み焼きやたこ焼きなどの関西の名物をイメージしますよね。

今回はその「コナモンの日」についてじっくり紐解いてみましょう!

 

それに加え、東京・大阪での楽しいイベント情報もチェックしていきますので、

お楽しみに♪

 

スポンサーリンク

「コナモン」って一体何?

「コナモン」って、漢字で「粉物」って書くんですよ。

発音は「こなもの」。

「コナモン」は関西弁での愛称なんですね。

 

「粉物」は、小麦粉や米粉、とうもろこし粉、豆粉など、いろんな粉をベースにした食べ物全般を指します。

お好み焼きやたこ焼きの他にも、広義ではうどんや団子、餃子、ケーキまでが「コナモン」になるんですよ。

 

コナモン分類学

なんとコナモン4種類に分類されているんですね。

それでは詳しく見てみましょう。

 

茹でる

・うどん

・中華麺類

・蕎麦

・点心

・パスタ

・ニョッキ

・すいとん

・ペリメニ

・フォー

・ほうとう

・タピオカパール

・葛切り

 

蒸す

・麺類

・豚まん

・小籠包

・点心

・おやき

・クスクス

・蒸しパン

・かるかん

・カオクリアップパークモー

・バインクァン

・ゴイクォン

 

焼く

・パン

・ピッツァ

・パイ

・クッキー

・ナン

・ドーサ

・ロティ

・トルティーヤ

・点心

・チヂミ

・タピオカ

・お好み焼

・たこ焼

・焼そば

・パンケーキ

・どらやき

 

揚げる

・春巻

・天ぷら

・からあげ

・カツ

・フライ

・コロッケ

・油條

・点心

・チュロ

・ゼッポリーネ

・揚げパン

・ピロシキ

・ドーナツ

・コシーニャ

・パステル

こうやって見るとコナモンってたくさん種類がありますね。

5月7日はコナモンの日!

「日本コナモン協会」が「5(こ)月7(な)日」の語呂合わせから、

平成15年(2003年)にこの日を「コナモンの日」に決定!

 

協会は生活文化研究家の熊谷真菜さんが立ち上げた、

コナモン愛が詰まったメンバーで構成された民間の団体なんですね。

 

制定の目的は、「粉」を主原料とした食品の魅力をアピールすること。

ちなみに、ここの「粉」は小麦粉だけじゃなくて、米粉やとうもろこし粉も

粉を主原料として作られたものはすべてが「コナモン」にカウントされるんですよ。

 

2024年の東京・大阪でのイベント情報!

※2020年~2023年の開催情報はありませんでした。

以下は2019年の情報ですが、2024年の最新情報も随時アップデート予定!

 

コナモンの日前日イベント

日程:5月6日(月・祝) 12時~13時ごろ

場所:大阪市中央区 なんばグランド花月前広場

 

大阪では、コナモンアイドル「たこ焼きレインボー」のミニライブやコナモントークが楽しめたんですね。

 

それに、「道頓堀やきそば」や「だしマヨ」も振舞われました!

ただし、数量限定!!

お早めに!!

 

道頓堀コナモンマップを持って、食べ歩きを楽しんでね♪

外部リンク:日本コナモン協会公式ホームページ イベント情報

 

コナモン総選挙

応募期間:4月19日(金)~5月12日(日)24時まで

 

そして、オタフクソース株式会社主催のコナモン総選挙!

ネットで投票すると、抽選で「オタフク商品詰め合わせ」などが当たるんです。

 

外部リンク:オタフクソース株式会社 コナモン総選挙

まとめ

小麦粉だけじゃなく、いろんな「粉」を考えると、我々の食卓には本当にいろんな「コナモン」があるんですよね。

お好み焼きやたこ焼きが代表的かもしれないけど、うどんやパスタなんかも含まれるんですよ。

だから、5月7日の「コナモンの日」には、お気に入りの「コナモン」を見つけて、楽しい時間を過ごしてみてくださいね!

 

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました