えきねっとトクだ値、新幹線早割りチケット 当日の時間変更(予約変更)が出来ました。乗り遅れでなければ自由席、指定席、キャンセルも何回でも変更OK!もちろん手数料は無料!座席変更も出来ますよ。交通系ICカードに紐付けすればチケットレスで紙の切符は要りません。

えきねっと 購入画面 片道 仕事

今回は片道で行きと帰りのチケットを購入しました。

今度こそは新幹線の時刻を変更出来ました。

良かったです。

 

以前、新幹線のチケットをえきねっとトクだ値で往復で購入しました。

そしたらなんと・・・。

 

帰りのチケットで乗降する新幹線を変更しようとしても変更出来ないという失敗をしてしまいました。

往復で購入すると一度、新幹線に乗るために改札を通過した瞬間に往復のチケットを同時に使用した扱いになってしまうのです。

つまり・・・。

帰りの新幹線の時刻を変更できなくなってしまうのです。

 

変更出来る片道での購入方法をご紹介します。

えきねっとトクだ値とは

えきねっとだけで購入することが出来る、列車・席数・区間限定の割引きっぷです。

 

特長

えきねっとトクだ値には購入する日にちによって割引率が変化する3種類のチケットがあります。

また、お得なチケットレス特急券もあります。

えきねっと トクだ値 種類

お先にトクだ値スペシャル(乗車券つき)

乗車日20日前の1時50分までの購入で50%off(半額)になるきっぷです。

お先にトクだ値(乗車券つき)

乗車日13日前の1時50分までの購入で25~40%offになるきっぷです。

えきねっとトクだ値(乗車券つき)

乗車日当の1時50分までの購入で5~40%offになるきっぷです。

えきねっとトクだ値(チケットレス特急券)

JR東日本およびJR北海道の一部特急列車が対象の出発時刻まで購入可能で35%offになるチケットレスで利用可能なきっぷです。

 

変更出来る片道での購入方法

それでは購入方法をご紹介します。

 

えきねっとへアクセスするとこの画面が出てきます。

 

えきねっと 購入画面 片道

こちらが片道です。

 

えきねっと 購入画面 往復

こちらが往復です。

 

ここがポイント!!

分かりますか中央付近に片道と往復を選択出来るところがあります。

ここを往復のままで購入するのではなく片道で購入します。

ここを片道にして切符を行と帰りで分けて購入すると良いのですね!!

 

購入方法

えきねっとのホームページ https://www.eki-net.com/top/jrticket/guide/reserve/tokudane.html

購入方法

 

まずは行きのチケットを購入します。

その後、乗車駅と乗車駅の間の矢印をクリックして乗車駅を入れ替えて乗りたい時間を指定して帰りのチケットを購入!!

これでOK!!

 

これで、行と帰りのチケットはそれぞれ独立して購入することが出来たのでどちらか一方だけ変更することが可能となるのです。

行きの時間も帰りの時間も単独で変更することが可能となります。

もちろん、席の変更なども出来るので安心です。

 

注意!!

スマホを使用する場合はえきねっとのアプリを使用している方も多いと思います。

アプリは通常料金での販売しか行っておりません。

アプリではなくえきねっとホームページにアクセスして頂くとトクだ値での購入が可能となります。

 

変更する場合でもトクだ値設定のある新幹線でしたらトクだ値扱いで購入できます。

しかし、当日の変更になりますと通常料金の設定しかないようです。

時間に余裕がある場合は前日までの変更をおススメ致します。

 

料金のお支払

マイページへアクセスします。

えきねっと ログイン

ログインすると

 

えきねっと マイページ

マイページにアクセスできます。

 

申込履歴が出てきます。

変更したいチケットを選択します。

変更する項目を選択。

後は購入時と同じです。

 

乗りたい新幹線を選び購入して下さい。

新しい料金が表示されます。

 

その後、座席と使用する電子カードを選択すればOKです。

 

まとめ

使用方法をきちんと理解し使用するととっても便利なサービスです。

最大は半額まで値引きがあるなんてビックリですよね!!

 

これからもどんどん利用しお得に新幹線ライフを楽しみたいと思います。

 

関連記事<<悲報 えきねっとトクだ値で当日の予約変更できなかった・・・。えきねっとトクだ値の座席変更方法は?事前予約の早割がお得です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました