別居の準備 お部屋探しや引っ越し 子供3人の負担を減らすために

別居 離婚 離婚準備

旦那さんがなかなか離婚に応じてくれない。

そんな時は別居するのってとっても効果的ですよ。

 

良く別居して冷却期間を・・・。

とか言って別居するって話ききますよね。

 

けどね、こんなデータがあるんですって。

別居した夫婦の70%が1年以内で離婚。

その後、2年以内では87%が離婚。

 

そうです、別居すると87%もの夫婦が離婚するのです。

別居は離婚の近道!!

 

それから・・・。

もしもつれにもつれて離婚裁判になった場合も別居期間が長いと離婚事由になるので離婚できるんです。

 

別居4年目にして裁判離婚した私がお話しいたします。

旦那さんが離婚を承諾してくれない・・・。

そんな悩みのある方は一度、別居することをおススメします。

離婚するって決めたら別居することも視野に入れて行動しましょう。

  

別居に必要な事は?

子供の学校は?どこに住みますか?

子供の事を第一に考えてみましょう。

今回はあくまでも別居です。

離婚は成立していません。旦那に反対されていつまでも離婚できないかもしれません。

 

学校が変わらないように学区内で住居を探す

子供の負担を軽くするにはこの方法がよいでしょう。

学区内だったら塾や習い事もそのまま続ける事ができます。

 

しかし、住所が変わった事は学校へ話をする必要があります。

学校へはどこまで話をするかも考えなくてはいけません。

この場合、担任の先生にだけ話をして生徒へは言わないでもらうパターンが多いようです。

新たなスタートと割り切って転校する
転校生

学区内に住居が見つからなかったり、実家が遠方だと転校することとなります。

その場合は新たなスタートと割り切って転校しましょう!!

 

子供にとって転校は少ない方がいいです。

せっかく、新しい学校に慣れたのにまた転校というのは子供に負担がかかりすぎでしまいます。

離婚後もそこでしばらく生活出来そうな環境を探してあげて下さい。

 

旦那さんに引越ししてもらう

旦那さんが引越してくれるのであれば引越してもらいましょう。

 

旦那さんが引越すのが一番かんたんです。

荷物も少ないし、子供の生活環境も変わらなくてすみます。

 

ただ、別居後も自分の家だからといってしょっちゅう訪ねてこられることも・・・。

また、持ち家の場合は財産分与の対象なので離婚後は売却することになるかもしれません。

そんな時はやっぱり住居を探す必要が出てきます。

 

しかし、とりあえず別居と考えると旦那さんに引越してもらえるなら引越してもらうのが良いでしょう。

 

この問題には答えはありません。子供の性格や友達、環境なんかによっても様々なケースがあるからです。

焦らず、ひとつひとつ考えてみてください。

働く女性 仕事

 

仕事はどうしますか?

離婚をしたら仕事をしなくてはいけませんね。

今の仕事をそのまま続けられそうなら頑張って続けるのが一番。

けど、続ける事が困難なら転職をしなくてはいけません。

ハローワークや転職サイトを上手く活用して早く条件のあった仕事を探しましょう。

関連記事はこちら

 離婚して子供3人と生活していくために・・・。別居後の仕事探し

ただ、今はまだ別居で離婚ではありません。

別々に生活するだけです。

旦那さんが離婚に応じてくれたわけでもありません。

そんな時は旦那さんより婚姻費用をもらうことが出来ます。

別居していてもまだ籍は抜けていません。妻や子供なんです。

家族はみな平等の生活水準となるよう旦那さんが婚姻費用(生活費)を払う義務があるのです。

 

婚姻費用は旦那さんとの話合いで金額を決めます。

しかし、話合いが上手くいかないときは婚姻費用分担の審判を申し立てて裁判官に決定してもらえます。

 

子供の生活が掛かっていますので早めに婚姻費用を払ってもらえるようにしましょう。

 

こちらの記事もどうぞ!!

 あなたの貯え今いくら? 子供3人 離婚後のお金の準備

 

この中途半端な時期をどうするか?これも悩みどころなんです。

絶対に理想の条件で離婚するんだ!!と強い意志でのぞみましょう。

 

子供3人のために・・・。

 

関連記事はこちら

 離婚後の生活 お部屋やお仕事探し 子供3人と新しい生活をスタートするために

 

 

引越し

引越し 荷造り

別居するには引越ししなくてはいけません。

子供3人抱えての引越しは自分でなかなか大変なこと・・・。

残りの荷物は後日・・・。

なんてやってて何度も旦那さんの居ない時間を狙って作業するのはいやですよね?

しかも、旦那さんが部屋の鍵を変えてしまうことだってあるんです。

だから、別居する以上は短時間で引越しを終わらせたいものです。

 

私の場合は転居先が遠方だったので絶対にその日1日で終わらせなくてはいけませんでした。

 

こんな時は迷わずプロの引越し屋さんにお願いしましょう。

引っ越し費用が・・・。

って思いますよね?

 

そんな費用は共有の貯金から算出してしまいましょう。

離婚裁判になっても『引越し費用です。』といったら認めて貰えましたよ。

 

別居後の資金を少しでも残しておきたいですが、必要な時は使うしかありません。

でも、ただ使うのではなく賢く使いましょう!!

共有の貯金といえども財産分与の自分の分け前が減ってしまうのも事実。

かしこく使って早く新生活をスタートさせましょう。

 

引越し一括見積もりで自分に合った引越し屋さんを探しましょ!!

引越し一括見積もりって知ってますか?

私も別居時の引越しに使用しました。 

何社もある引越屋さんのお見積りを一括で行ってくれるんです。

おおよそのお値段が提示されます。

 

引越し屋さんの見積もりって重要なんです。

家財道具って人それぞれ違うんですよね。

同じ人数だったとしても荷物の量って全然違うんじゃないですか。

 

だから、ちゃんと見てもらってこのくらいならトラックの大きさはこのくらいで大丈夫・・・。

大きい荷物があるから作業員は2人じゃないと無理ですね・・・。

みたいなのを査定して貰わないとだめなんですね。

 

なので、一括見積もりでよさそうな業者さん数社にお願いして直接お家に来てもらいましょう。

荷物の量や引越す距離などによって得意とする業者さんが違いますよ。

 

自分の条件に合った業者さんを探すために何社か見てもらうのがおススメ!!

また、直接お話しすることで担当の方よりお得な情報をもらえることがあります。

 

段ボールやガムテープ、緩衝材などは○個まで無料でおつけすることが出来ますとかね!!

 

それから、引越しの日にちによっても料金は変わったりするのです。

引越屋さんのトラックって行きは引越しの荷物が積んでありますよね?

けど帰りは空っぽなんです。(引越し以外に宅急便などをおこなっている業者さんだったら宅急便の荷物を物流センターから載せて帰る場合もあるようですが・・・。)

 

そこで、帰りのトラックに荷物を積んでもらうと・・・お安くなるってことです。

場所や日にち、時間なんかがうまく合えば利用してみて下さい。

担当者さんと直接お話しするとこんな情報も教えてもらえちゃったりしますよ。 

 

 

それでは一括見積サイトを紹介しますね。

引越し達人


多くの皆様からご愛用!引越し達人セレクト見積もり

【引越し達人】は大手引越し会社の見積もりを一括で行ってくれます。

無料の見積もりをするだけで引越し費用が最大55%引きになるんです。

しかも、最大で6万円のお祝い金がもらえるチャンスが全員に!

登録は【カンタン60秒入力】 24時間受付中!!

ガイドブック《引越し交渉術》も貰えます。

 

最大の魅力は最大で6万円のお祝い金がもらえるチャンスが全員に!!

一度、見積もりをしてみる価値は絶対にありますよ。

 

引越しラクっとNAVI 

一括見積サイトを利用すると複数の電話やメールに対応しなくてはいけません。

それは、各引越し会社より直接連絡が来るからです。

そんな悩みを解決してくれるのが【引越しラクっとNAVI】

【引越しラクっとNAVI】は専用コンシェルジュのサポートで見積もり後の連絡を各引越し会社に代わりまとめて連絡してくれます。

窓口を1つにすることで電話やメールの対応が1度で済んでしうのです

また、気に入った引越し会社さんにだけ個人情報が届くのでセキュリティも安心です。

【引越しラクっとNAVI】は専任コンシェルジュのサポートで安価な見積もりの提示が可能に

引越し費用が最大60%安くなっちゃいます。

 


1度の電話で、複数の見積が揃う引越し見積もり比較サイト【引越しラクっとNAVI】

 

トレファク引越

引越しのときって不要な荷物が出てしまいますよね?

そんな不用品を買取り・処分してくれるのが【トレファク引越】

関東・関西を中心に100店舗以上を展開する総合リユースショップのトレジャーファクトリー!!

そんなリユース企業が仕掛ける進化した引越しです。

  1. 引越し前にでた不用品を買い取ってくれます。
  2. 引越しと買取りの見積もりを同時に行ってくれます。
  3. 買取り品は引越し直前まで使用できます
  4. 引越し費用から買取った金額を差し引いてくれます。

引越し会社はトレファク認定の引越会社なので安心です。


[トレファク引越]引越・買取・処分を一括見積

 

最後に

別居は離婚への近道!!

けど、行動する時は子供の事を第一に考えてあげてください。

子供3人と新たなスタートを切るために・・・。

 みのこの別居体験談 別居のための引越し体験談 子供3人シングルマザー みのこの引越しを紹介します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました